(血管閉塞を参照)

血に関する夢は、エネルギーや活力を象徴しています。それはあなたの人生のある面がどれほど健康であるか、または強いかを反映しています。体外の血液は一般的に、人生のある領域での力の喪失を象徴していますが、体の内部の血液は、力とエネルギーを象徴しています。否定的に、血はあなた自身のいくつかの側面またはエネルギーや活力を失っているあなたの人生の領域を反映しています。過度の衝動や行動によって引き起こされる感情的な痛み、動揺、または状況。これは通常、夢の中で、出血、血たまり、または血に覆われているように見えます。確かに、血液は活力、強さ、成功を反映しています。あなたは問題に直面している、前進している、または強く感じている。これは、夢の中で敵の血、静脈を介して送り出される血、または出血しない傷として現れることがあります。出血の夢は、力、活力、活力を失っているあなたの人生のある領域を象徴しています。出血する体の部分は、力を失っているあなたの人生の領域を象徴しています。止まらない出血の夢は、あなたが乗り越えることが困難な心的外傷の体験を反映しているかもしれません。血にまみれるという夢は、人間関係や社会環境での対立を表しているのかもしれません。自分を主張しようとするときの、他人に対する戦い、悪質さ、または攻撃の結果を反映するあなたへの血。血にまみれていることは、あなた自身や他人の喪失感を表すかもしれません。足の出血についての夢は、あなたの道徳的基盤、または原則に影響を与えているあなたの人生のいくつかの問題を象徴しています。手に血を流すという夢は、自分の行動に対する罪悪感や責任感を反映しています。血液が完全に体から排出されるという夢は、あなたの人生に力、強さ、または自信を完全に排出しているいくつかの問題を象徴しています。壁の血の夢は、喪失や失敗についての余韻を象徴しています。あなたが克服した困難やあなたが耐えてきた心的外傷の経験について考えるのをやめられないかもしれません。悪いことに、悪い状況への関与を理解できない場合があります。

夢の中の血は、活力、愛情、欲求不満を象徴しています。あなたが夢の中で書かれた血という言葉を見たなら、そのような夢はあなたの人生の中で永遠に残るものを示し、何も違うものはありません。あなたが夢の中で出血していたなら、それはあなたの心の欲求不満を示しています。疲れすぎているのかもしれませんね。夢はまた、あなたの周りの人々との不愉快な出会いを示すことができます。出血はまた、彼らが毎月持っている月経の期間のために、女性のための非常に一般的な夢です。もし彼らが夢の中で血を飲んだら、この夢は生きる強さと巨大な意志を示しています。血で書かれた言葉を見ることを夢見て、あなたが特定の質問に置く努力を意味します。あなたの夢のより詳細な説明については、月経の意味もご覧ください。

血を持つ夢は、エネルギーや活力を象徴しています。それはあなたの人生のいくつかの側面からそれがどれほど健康または強いかを反映しています。体外の血液は通常、あなたの人生のある領域で強度の喪失を象徴し、体内の血液は強さとエネルギーを象徴しています。否定的に、血液は自分自身のいくつかの側面またはエネルギーや活力を失っているあなたの人生の領域を反映しています。感情的な痛み、障害や過度のドライブや行動によって引き起こされる状況。これは通常、出血のような夢に現れます, 血液のプールを見ます, または血液で覆われています.積極的に、血液は活力、強さと成功を反映しています。あなたは問題に直面しています, 出世や強い感じ.これは、敵の血、あなたの静脈を流れる血、または出血しない傷のような夢に現れることができます。出血についての夢は、強さ、活力と活力を失っているあなたの人生のいくつかの領域を象徴しています。出血体部分は、強度を失っているあなたの人生の領域を象徴しています。止まらない出血についての夢は、あなたが克服するのが難しいトラウマ的な経験を反映しているかもしれません。血まみれになる夢は、関係や社会環境における対立を表す可能性があります。あなたが自分自身を主張しようとする闘争、邪悪または他の人への攻撃の結果を反映しているあなたの血。足を出血させる夢は、あなたの道徳的基盤、または原則に影響を与えているあなたの人生のいくつかの問題を象徴しています。あなたの手に血を持つことの夢は、あなたの行動に対する罪悪感や責任感を反映しています。血液が体から完全に排出されるという夢は、あなたの人生の中で、力、強さ、または自信を完全に消耗しているいくつかの問題を象徴しています。壁に血を流した夢は、喪失や失敗に対する永続的な感情を象徴しています。あなたが克服した困難について考えるのを止めることができないかもしれないし、トラウマ的な経験に直面しているかもしれません。否定的に、悪い状況に関わることからあなたの心を得ることはできないかもしれません。

血痕のある衣服は、あなたの前に開かれている成功したキャリアを解体しようとする敵を示します。夢想家は、奇妙な友情に注意する必要があります。傷口から流れる血、身体の病気、心配を見る。海外のコンバインとの悲惨な取引から引き起こされた悪いビジネス。あなたの手に血を見るには、あなたの人とあなた自身の事情に注意しなければ、すぐに不運です。…

血の出現が不愉快な状況に付着している場合、それは肉体的な惨めさや虐待に苦しむことの恐怖を示しています。しかし、夢の中の血が不快なものに関連付けられていない場合、一部の作者はこれを繁栄の予測として解釈しますが、以前は、暴力のいくつかの段階を通過する必要があります。

夢の中では、血は違法または違法なお金、または夢を見た人から発せられる邪悪な行為を表しています。夢の中で血の水たまりに足を引きずり込むのを見た場合、それは彼が不法に稼いだお金からビジネスに資金を提供し、違法なビジネスから利益を得るか、または大きな罪を犯すことを意味します。夢の中で血が彼のシャツを汚しているのを見た場合、それは誰かが彼にそれを認識しませんが、彼に嘘をつくことを意味します。彼のシャツがニキビからの血や膿で夢に染まっている場合、それは泥棒が彼に嘘をつくことを意味します。夢の中でシャツがライオンの血で染まっている場合、それは権威のある不法者が彼に嘘をつき、彼を利用することを意味します。彼のシャツが夢の中で羊の血で染まっている場合、それは金持ちで高貴で尊敬されている人が彼に嘘をつくことを意味し、最後に彼は腐敗したお金を受け入れることに同意します。自分の体や傷口から血が流れるのを見るのは、健康、安全、または長い旅の後に帰宅することを意味します。夢の中で人間の血を飲むことは、お金、利益、危険からの脱出、試練や逆境からの安全を意味します。あるいは、罪を犯して悔い改めることを意味するかもしれません。夢の中で血のプールに落ちるということは、殺人やお金を盗んだことで非難されるということです。夢の中で血だらけの谷を見たなら、その地域で殺されるかもしれないということです。夢の中でカッピングやカットをせずに彼の体から血が出ているのを見た場合、それは誰かにお金を与えることを意味します。彼が貧しい人なら、それは誰かからお金を受け取ることを意味します。夢の中で血だらけの水槽に落ちる自分を見た場合、誰かが彼からの復讐を求めていることを意味します。半開きの血は月経の女性を表しています。夢の中での血はまた、自分の人生、強さ、富、ビジネス、ヘルパー、衣服、賞賛や非難、弱点、違法な食べ物、利益の欠如、ビジネスやお金や尊敬の喪失、通常の親密さから利益を引き出すことができないことを表します父親、息子、またはビジネスパートナーなどの人、愛する人からの死、または妻や親族などの親愛なる人からの分離。夢の中の血はまた、自分の悪魔、または彼の家の中に住む敵を表しています。夢の中で自分の血を飲むということは、借金を二度目の借金で払ったり、敵を倒したりすることです。夢の中で自然に出血するということは、平和と快適さを意味します。夢の中での過度の出血はその逆です。未婚の女性の出血は、夫を見つけることを意味します。夢の中での妊婦の出血は流産を意味し、高齢の女性にとっては出血は病気を意味します。夢の中で彼の肛門から血が流れているのを見た場合、それは彼が邪悪な行為の結果に汚染されているか、悪い取引を意味しているかもしれないか、または彼がそのような取引から歩き去った不法なお金を稼いだことを意味します。夢の中で出血するということは、浪費家、お金を浪費する家族であること、または性病にかかっていることを意味することもあります。(血管閉塞もご覧ください)

病気や事故への恐れが明らかになったとしても、生きた気持ちと高い感情を象徴しています。血が赤くて生き生きしている場合、それは目覚めることなく不快な感情と物質的な繁栄が紛争、戦い、暴力を伴うことを意味します。

失血:財産の喪失、愛する人からの分離。他の誰かの血を見なさい:計画的な悪、病気および不満。

出血しているが痛みは感じておらず、血液がどこから来ているのかわからないという夢を見ていると、迷惑な状況から解放されて、自分が得ようとしていたことを達成できなくなることを切望していることを示唆しています。長い間。血が豊富であるということは、あなたが切望していたことが非常に身近であるということです。血まみれの服を夢見ることは、あなたが管理している業務やビジネスで成功することを妨げようとする敵の存在を告げるので、あなたは新しい友達に注意し、古いものに目を離さない必要があります。自分の手に血がついていることを夢見ると、自分自身や自分が扱っていることに気を付けていなければ、不運が連なっていることがわかります。傷ついて苦しみ傷を負い、そこから血が出てくるのを夢見ると、複雑で制御が難しいいくつかのビジネスを含む、さまざまな種類の悪い知らせを受け取ることになります。それはまた、あなた自身や家族の病気を意味します。別の人が出血していることを夢見ると、たとえそれが心理的または道徳的なものであっても、夢想家が誰かに害を与えるつもりである可能性があります。他の人や夢想家自身が持っている傷や噛み傷から血が出ることを夢見ることは、彼らの健康が良くないことを示しているので、彼らは注意しなければなりません。献血者として輸血に参加することを夢見ることは、貧しい人に助けとサポートを提供する用意があるというしるしです。夢想家自身が血液を受け取る人である場合、それは常にあなたが持っている資源を素早く消費する重要な問題の前兆です。ただし、影響力のある献身的な人物の介入により、状況の深刻さを緩和することができます。指が汚れたり、怪我をしたり、出血したりすることを夢見ることは、あなたを苦しめる多くのことが近づいていることを示唆しています。あなたが誰かを斬首し、それが血を垂らし始めることを夢見るということは、罰を避けるためにあなたの行動に注意しなければならないことを意味します。血のように見える染みがあるが、致命的な兆候かどうかわからない手斧の夢は、あなたが不可解な行動の結果としてトラブルに陥る差し迫った危険にさらされていることを示しています。他の人や夢想家自身の傷や噛み傷から生じる血の夢は、彼らの健康状態が悪いことを示していますので、注意してください。