祝賀会のために服を着ることは、いくつかの問題から抜け出すためにすぐにあなたのワイルを使わなければならないことを意味します。虚偽の虚栄心に注意してください。

を見ることを夢見ることは、夢想家の人生にまもなく繁栄があることを示唆しています。静かな夜に星が散りばめられた空を夢見ることは、夢想家自身の野望の能力を超えて、失敗につながる可能性がある欲望を示しています。を夢見て、星を見る代わりに、天使ではないキャラクターを見るということは、人生の不利な条件のために満たされていない精神的な欲望があることを示しています。天国にいることを夢見て、身近な人に会うことは、自分の過ちを利用するために夢想家の行動を監視している正直でない友情があることを示しています。晴天を夢見ると、夢想家は友達からプロモーションまたは少なくとも素晴らしいジェスチャーを受け取ることになります。が暗いように見える場合、さらに悪いことに嵐が迫っている場合、これは感傷的な問題を含むさまざまな問題があることを示しています。赤い空を夢見ることは、夢想家に影響を与える、接近してくる集団的な問題があることを示します。

(城|子供|気まぐれ|天国|家|母|誓い|海|刑務所|先生|町|妻|不思議)夢の中で、はそれ自体を表しています。それから派生したもの、または夢の中でその方向から来たものは何でも実現します。夢の中で空から火が人々の家の上に落ちる場合、それは疫病、病気、胸膜炎、天然痘、または死と破壊を意味します。夢の中で市場に火が降りるなら、それはより高い価格を意味します。それが夢の中で野原や農地に落ちる場合、それは作物が燃焼したり、凍結したり、イナゴの群れや他の有害な昆虫に襲われたりする可能性があることを意味します。から落ちてくるものが夢の中で蜂蜜、油、イチジク、大麦、またはお金などの繁栄を示している場合、それはその年の大雨と豊作を意味します。善悪の空から降り注ぐものはどれも、政府とそれが人々に与えている困難、または政府がもたらす利益を表している可能性があります。ロープやはしごを使って空に登ったり、夢の中で階段を使ったりすることは、高揚、駅での上昇、幸運とサポートを意味します。夢の中で共通の手段なしに登ると、それは恐怖と傲慢さを意味します。クライミングの目的が夢の中で他人をスパイすることである場合、それは彼がスパイとして働く可能性があることを意味します。夢の中で空から安全に降りるなら、それは彼が逃げて罪の結果を免れることを意味します。夢の中で転んで骨折したり骨折したりすると、覚醒時にそのような事故に遭う可能性があります。病気の人が自分が空に登っているのを見て、夢の中で地球に戻らなければ、病気で亡くなる可能性があります。彼が夢に戻った場合、それは彼の病気が増加し、彼の困難がピークに達することを意味しますが、彼は夢の穴に落ちない限り、彼は病気から回復します。その場合、穴は彼の墓を表しています。夢の中で人々が怪我、怪我、出血を引き起こしている矢が空を飛んでいるのを見れば、それは税金と政府による財産の没収を意味します。夢の中でのみ矢が人の耳や目に当たるなら、それは誰もが大きな試練と誘惑に襲われることを意味します。矢が誰にも害を及ぼすことなく落ち、人々が夢の中でそれらを急いで集めるなら、それらは人々が勝つために来る、または人々が楽しむ神聖な贈り物になる戦利品を表しています。夢の中で空に近づくことは、主に近づくことを意味します。これは特に信心深い人々と真の信者に当てはまります。夢の中で空に近づくことは、すぐに答えを必要とする嘆願を表すことにもなり、そのような祈りを喜んでくださる神が答えられるでしょう。夢の中で空に近づくことは、自分の町の知事や、教師、知識人、父親、妻など、何かを必要とする人の前に行くことも意味します。夢の中で頭の上に空が落ちるのを見ると、家の屋根が陥没するか、すでに苦しんでいる病気で死ぬことを意味します。夢の中で自分が登って空に入るのを見た場合、それは彼が殉教者として死ぬことを意味します。自分が夢の中で空に立っているのを見た場合、それは彼が他の人に命じたり警告したりすることを意味します。夢の中で地上の何かを見下ろす空を見ていると、駅で起き上がり、見逃したことを後悔することになります。夢の中で空が緑に見えるのは、繁栄と豊作です。夢の中で空が鉄に変わったのを見ると、それは干ばつや雨の不足を意味します。夢の中で空から落ちるなら、それは彼が自分の信仰を放棄したり、後悔したり、あるいは彼が不当な人によって引き起こされるであろう大きな災難に打たれるかもしれないことを意味します。鉄の空が裂けて開き、夢の中でその後ろから老人が現れた場合、そのような老人はその町や部族の人々の祖父を表しています。その結果、人々は豊作、繁栄、幸福を享受します。夢に現れるのが青年なら、その夢を追う人々に降りかかるかもしれない敵と悪を表しています。夢の中で羊が空から現れたら、それは利益を意味します。ラクダが現れたら、雨を表します。ライオンが夢の中に現れた場合、それは不当な支配者を表しています。夢の中で空が一つに固まれば、それは干ばつを意味します。それがバラバラになって夢の中でドアが大きく開くと、それは雨か人々の祈りへの答えを意味します。夢の中で自分が手を伸ばして空に触れているのを見た場合、それは彼が重要な目標を求めていることを意味し、彼はそれを達成することができません。夢の中で自分が下の天国の近くで立ち上がるのを見た場合、それは物質的または精神的な領域のどちらかで、世界的な利益、または利益と地位を意味します。夢の中で東から西へと空に目を向ければ、旅を意味します。夢の中で空を盗み、半開きでそれを隠しているのを見た場合、それは彼が聖クルアーンのコピーを盗み、妻とそれを隠す可能性があることを意味します。夢の中で空が大きく開いているのを見れば、それは祝福と利益を意味します。夢の中で自分が平らな姿勢で空に向かって立ち上がるのを見ると、彼は衰弱するか、ビジネスで損失を被ることになります。逆に、夢に背を向けることなく、困難なく立ち上がるのを見ると、それは、敵によって引き起こされる可能性のあるあらゆる危害からの高揚、成功、安全を意味します。夢の中で空を噛んだら、それは災難が彼を襲うことを意味します、あるいはそれはビジネスの損失、自分の目標を達成できないこと、または上司と仕事での議論を意味するかもしれません。を旅し、夢の中で地球に戻る自分を見た場合、それは彼が天文学者または占星術師になり、その分野で名声を獲得する可能性があることを意味します。夢の中で自分が空に背を向けているのを見た場合、それは彼がリーダーシップの地位を獲得するかもしれないか、または敵に勝利するかもしれないことを意味します。夢の中で空と人間の姿が違う姿を見ると、この世を恵まれないままにすることができるのです。夢の中で自分が空からロープで垂れ下がっているのを見た場合、それは彼が他の誰かのものを支配するか、彼のポストを継承することを意味します。しかし、夢の中でロープが壊れると、そのような機会を失う可能性があります。夢の中で、輝きと明るさが太陽の光を薄暗くしているろうそくを空に見ると、それは日食を表しています。夢の中で彼の前で空が築かれているのを見れば、それは彼が証言に嘘をついていることを意味します。夢の中で空から落ちることは、罪に陥ることに対する警告でもあります。夢の中で頭を下にして空から落ちることは長寿を意味します。自分が空にいるのを見たが、夢の中でいつそこに入ったのか思い出せない場合、それは神が喜んで天国にいることを意味します。夢の中で輝きを放つ、または空からきらめく光の光線を見た場合、それはガイダンスを意味します。彼が夢の中で暗い雲が空を通り抜けるのを見た場合、それは彼が神の道から外れる可能性があることを意味します。彼が夢の中で惨劇が空から降りてきたのを見た場合、それは疫病や逆境が人々の罪や罪に対する懲罰として降りかかることを意味します。グノーシスや知識人にとって、夢の中で空を見ることは、明快さ、ビジョン、天国の事柄に興味を向けること、遠くの国に旅すること、または商品の輸出入を行うことを意味します。夢の中で空に登ることは、偽り、偽りの信念、嘘、または適切な知識や指導なしに全能の神について話すことも意味します。夢の中で空に登るということは、自分の生計を求めること、自分のニーズを満たすこと、または約束を果たすことも意味します。夢の中での空はまた、その広大さとそこに住む無数の創造物のために海を表しています、またはそれらは果物の熟成、または自分の作品の結論を表しているか、または彼らはヘルメット、鎧、妻、お金、宗教、死、または彼らは育った後に彼らから下る誰かに対して中傷や虚偽を示す可能性があり、彼らは自分の敵と平和を築くことを意味するかもしれません、または彼らは神の創造、善と悪のそれぞれに割り当てられたシェアを表すことができます、人々の食糧および獣、利益、損失、祝福または苦痛のそれ。(また、を昇る|天球|天|星を見る)

夢の中で、あなたが見て、感じるか、虚で何かをするならば、それは実りのない仕事を意味するか、またはあなたの人生に何かが欠けていることを意味します。プロジェクトや開発に費やしたすべての努力を示すものは何もありません。

を夢見ることは、が澄んでいる場合、卓越した名誉と養われた仲間との興味深い旅行を意味します。そうでなければ、それは激怒した期待と女性とのトラブルの前兆となります。奇妙な顔や動物の間で空に浮かぶ夢を見て、本当に目が覚めているのか、夢を見ているだけなのかと思っている間、すべての問題、最も耐え難い痛みが、鈍い感覚でさえも、1つの滴に蒸留されます。嫉妬、そしてあなたの忠実な愛に挿入され、忠誠心は逆転に苦しむでしょう。が赤くなるのは、世間の不穏と暴動が予想されることを示しています。天国とイルミネーションも参照してください。…

の夢は、可能性、可能性、または将来の展望を象徴しています。あなたが信じていることについてのあなたの気持ちは達成することができます。何が起こるのかを予測したり疑問に思ったりすること。迫り来る変化に対するあなたの認識。青い空は、前向きな見通し、表現の自由、独立、そして希望を表しています。「が限界だ」あなたが望むことは可能であるか、良いことが起こりそうだと信じること。創造性。赤い空についての夢は、未来、恐れ、災害、紛争、または欺瞞に対する否定的な見通しを象徴しています。悪いことが常に起こり続けると信じています。戦いやトラブルが近づいています。暗い空の夢は、あなたの人生の状況にポジティブな可能性が欠けているという気持ちを象徴しています。ネガティブな、危険な、または不愉快なことだけが現時点で起こり得ると感じています。注意、危険、または不運の高まりを感じるかもしれません。また、困難な瞬間を乗り切るために一生懸命努力している場合もあります。悲観的または恐怖になりすぎて、他の人に助けを求めることで利益を得られる兆候。暗い灰色または曇り空の夢は、悲しみ、うつ病、または不快な感情を象徴しています。現時点であなたの人生について気分が良くない。他の色については、テーマのセクションを参照してください。から落ちてくるものについての夢は、突然のアイデア、洞察、または機会を象徴しています。たくさんの幸運。あなたの人生のどこからともなく何かが現れました。否定的には、から落ちてくるものは、否定的な思考パターンや問題を回避するのが難しいことを表しています。例:ロープを空に登ることを夢見ていた男性。目覚めている人生の中で、彼は仏教についての本を読んでいて、彼の人生を変えるのに役立つと信じていました。例2:から雨が降る魚を見ることを夢見た男。目覚めた人生で、彼はあらゆる種類のアイデアと可能性に圧倒されたと感じました。例3:常に手の届かないところにいる蝶を見ることを夢見ていた女性。目覚めた人生で、彼女は全世界を旅するという彼女の目標を先延ばしにすることに敏感でした。例4:に空飛ぶ円盤を見ることを夢見た男。目覚めた人生で、彼は経験のない新しい仕事を始めていました。

を見ることは、夢想家にとって重要な象徴を持つ夢として説明されています。この夢は、完璧な幸せを見つけたいというあなたの願望を意味します。あなたは自分の人生で経験している困難から逃れようとしているかもしれません。そして、あなたの夢は、あなたの信仰、楽観主義、希望を回復するための手段として役立ちます。

天国の夢は、完全な幸福、幸福、超越を象徴しています。すべてがうまくいく心や状況、またはあなたが望むすべてが起こります。天国に許されないという夢は、あなたが本当の完全な幸福を達成するのを妨げる人生の状況を表すことができます。

将来についての可能性、可能性、またはあなたのビジョンを象徴する天国の夢。自分が信じていることに対するあなたの気持ちは実現できる。何が起こるか期待や疑問に思う。出現している変化に対するあなたの認識。青い空は、前向きな見通し、表現の自由、独立と希望を表しています。「は限界だ」あなたが望むものが可能であるか、良いことが起こると信じています。創造 性。赤い空の夢は、将来、恐怖、災害、紛争や失望のための否定的な見通しを象徴しています。悪いことが常に起こり続けると信じること。戦いやトラブルは地平線上にあります。暗い空の夢は、ポジティブな可能性を欠き、あなたの人生の状況についての感情を象徴しています。現時点では、ネガティブ、危険、または不快なことが起こり得るだけであると感じています。あなたは、ケア、危険や不運の鋭い感覚を感じるかもしれません。困難な時期を乗り越えようとしているのかもしれません。あなたがあまりにも悲観的または恐ろしいかもしれないし、助けを求めて他の人に手を差し伸べることから利益を得ることができる兆候。暗い曇りや灰色の空についての夢は、悲しみ、うつ病や不快な感情を象徴しています。あなたは今、あなたの人生について良い気分でいません。その他の色については、「テーマ」セクションを参照してください。から落ちるものについての夢は、突然のアイデア、洞察力や機会を象徴しています。幸運がたっぷり。あなたの人生のどこからともなく何かが出てきました。否定的に言えば、から落ちるものは、問題や否定的な思考パターンを避けるのが難しいことを表す可能性があります。例:男は空に上昇ロープを夢見ていました。実際の生活の中で、彼はそれが彼の人生を変えるのに役立つと信じて仏教についての本を読んでいました。例2:魚が空から落ちるのを見るのが夢を見た男。実際の生活の中で、彼はあらゆる種類のアイデアや可能性に圧倒されたと感じました。例3:女性はいつも手の届かない空で蝶を見ることを夢見ていました。実際の生活の中で、彼女は全世界を旅するという彼女の目標を延期することに敏感でした。例4:に空飛ぶ円盤を見ることを夢見た男。実際の生活の中で、彼は経験のない新しい仕事を始めていました。

夢の中の天国は、潜在能力と人間の自由の永遠を表しています。が澄んで青く、純粋な生命を約束し、曇りと暗い空が問題と悲しい気分を示す夢。

夢を火で分析するには、炎の形を観察する必要があります。明るくなるのとは逆に、むさぼり食う火は、高貴な情熱を象徴しています。煙は出ず、小さくても明るく火は、欲望と優しさ、人間の暖かさの必要性を表しています。燃える火は、裏切りや問題、身体と精神の両方に関係する予兆について話すことができます。炎で夢の中で脅かされていると感じ、不誠実さや失敗を抱えている会社によって私たちが打ち負かされるのを見る直観的な恐怖を語ります。

何かが燃えているという夢は、あなたが消費している問題を象徴しています。強い情熱または長期にわたる執着。多くの場合、遠くまで行く怒り、激しい苦味、または目覚めている人生の状況の象徴です。何かが燃えていることは、何かの完全な損失を反映している可能性もあります。あるいは、災は、制御不能になった目覚めの生活における問題を表す場合があります。家が燃えているのを見ることは、安定した考え方が失われていることを象徴しています。完全な制御または安定性は、すべてがなくなるまで停止しない問題に失われます。それはまた、あなたを完全に圧倒する強力な感情の表れにもなります。物事に火をつけるという夢は、目覚めている人生における何かの完全な破壊または完全な失敗に対するあなたの願いを象徴しています。わざと問題を起こそうとしているのかもしれません。また、何かを始めたいという情熱を表すこともできます。それが生きているように感じる邪悪な火についての夢は、あなたを破壊するために意図的に外に出ているように思われる状況がどれほど恐ろしく感じるかについての感情を反映しているかもしれません。例:野原が燃えるのを見ることを夢見ていた女性。目覚めた人生で、彼女の友人は彼女を批判しました、そして彼女はそれが一日中彼女に怒っているのを止めることはできなかったのでとても怒っていました。例2:ある女性が生きている邪悪な火事を夢見、他の家を燃やすために近所に戻ってきました。目覚めている人生の中で、彼女は家が全焼したのを経験した後、毎日より多くの損失を発見し続けています。

それは夢想家の精神と精神的な側面を象徴しています。炎は知性を象徴しています。煙がまっすぐ空に昇らない炎は、精神に奉仕する知性を象徴しています。ちらつく炎は知性が精神を忘れていることを象徴しています。喫煙とむさぼり火は、高貴な情熱を象徴しています。小さなまたは中程度の火は、欲望と優しさを表しています。が強すぎて荒々しい場合、それは議論、情熱、怒りの危険を示しています。がひどく燃えて大量の煙が出ると、裏切りが発生します。炎に脅されていると感じるのは、企業に直面することへの恐怖を意味します。罪のない炎を歩くことは、すべての障害を克服する決意を反映しています。

時々、私たちはあえぎを目覚めさせ、本当に感動させる非常に現実的な火の中にいることを夢見ています。それは危険な感覚です。で夢を見るということは、結局は損失や葛藤を引き起こす激しい情熱を象徴しています。それはコミュニケーションの欠如や破壊的な本能の問題かもしれません。

は宇宙の典型的な要素の1つであり、理解を通じて精神の浄化を象徴します。夢を火で分析するには、炎の形を観察する必要があります。むさぼる火は、高貴な情熱を象徴する炎の輝きの反対です。煙は出ず、小さくても明るく火は、欲望と優しさ、人間の暖かさに対する私たちの必要性を表しています。を燃やすことは、裏切りや問題、身体と精神の両方に関係する前兆についてはほとんど話しません。炎によって夢の中で脅かされていると感じ、不誠実または失敗を抱えている会社によって私たちが打ち負かされるのを直観的に恐れていることを物語っています。一部の著者は、私たちが火をつけている夢は、性的欲望または復讐の欲望と関係があると信じています。

夢の中で火をつけることは、調和のとれた安定した関係を意味します。自宅で平和。傷は事故や病気を表します。を消すことは誤解が明確になることを意味します。

彼が火傷しないならば、は夢想家にとって有利です。それは、船員や航海者だけでなく、陸上にいる人々にも継続的な繁栄をもたらします。あなたの家が燃えるのを見ることの夢は、愛する仲間、従順な子供、そして注意深い使用人を意味します。彼の店が燃えていることを夢見ていて、彼が見ているビジネスマンにとって、ビジネスと収益性のある結果の大急ぎを予告します。彼が消火活動を行っており、やけどしないことを夢見ることは、彼が自分の事業の遂行に関して多くの働きと心配をすることを意味します。事の後で彼の店の廃墟を見るために、不運を予告する。彼はハンサムな運命と素晴らしいビジネス記録を役に立たないものとして蓄える努力をあきらめる準備がほぼできていますが、予期せぬ幸運が彼を再び耐えさせるでしょう。あなたが火を燃やすことを夢見るならば、あなたは多くの楽しい驚きを期待するかもしれません。遠方の友人が訪問するでしょう。大きな大火を見るために、船員に有益で安全な航海を示します。文学、進歩、名誉の男性へ| ビジネスパーソンにとって、無限の成功。…

事を夢見ると、実際には非常に異なる形で現れるかもしれないにもかかわらず、ある種の危険が予見されることがあります。それはまた、私たちを引き継ぐ激しい情熱として解釈され、夢の火がたき火の形である場合、過去の問題を終わらせたいという強い欲求があることを意味する可能性があります。それを浄化と破壊の本能の象徴として分類する解釈もあります。

あなたの財産の何かが燃えていて、その火が驚くべきものであることを夢見るには、それはあなたが何かを失うリスクがあることを示唆しており、そのような火の犠牲者がいる場合はさらに悪いことです。犠牲者がいない場合で、自分を観客と見なすことができる場合は、敵または競合他社があなたを倒すチャンスを失っている可能性があります。明るく煙のない火事を夢見ることは、あなたが内なる平和を楽しむことを示唆しています。傷することなく火事を処理していることを夢見ることは、大きな成功を発表します。事が起こった場所を夢見ることは、他人への恨み、復讐、そして恨みを示唆します。あなたが実際の生活の中で旅行を計画しているときに大火事を夢見ることは、旅行が成功して楽しいことを示唆しています。知的メディアにリンクされている人にとって、それは今後の名誉と成功を示唆しています。素敵な火を夢見て、誠実な友人の訪問、またはシンプルですが楽しい驚きを発表します。あなたの家が燃えていることを夢見ることは愛を示唆しています。ビジネスマンが自分のビジネスが燃えていることを夢見ていて、彼が彼女が燃えないなら、それは彼/彼女のビジネスや仕事で激しい活動と良い利益を示唆しています。夢想家が水や他の手段で火と戦っている場合、それは彼または彼女が懸念、欲求不満を経験し、彼/彼女の目標に到達する前に一生懸命働かなければならないことを示唆しています。災のせいで台無しになったあなたの財産の建物を夢見ることは、あなたが住んでいるように見える繁栄にもかかわらず、さまざまな問題と不運を示唆しています。これは警告の夢です。夢の種類にもよるが、ほとんどの場合、事を夢見ることは良い兆しである。あなたが夢の中で観客で火傷しない場合、それは人生の成功を示すので良いシンボルですが、傷した場合は失敗と問題の警告です。

の夢は、破壊、情熱、欲望、変容、悟り、または怒りを象徴することがあります。のある夢は、何か古いものが終わりを告げ、新しい何かがあなたの人生にやって来ることを意味するかもしれません。あなたの意見は変化の途上にあります。制御された火の夢は、あなた自身の動機と内的変容を象徴しています。炎上することを夢見ることは破壊と問題を意味します。

夢の中の火の要素は力を表します。夢の中の火はまた愛を意味します。夢の中で製造や調理の過程で火に触れる製品は、議論と論争を意味します。夢の中では、は喜ばしい知らせ、警告、戦争、懲罰、権力、投獄、損失、罪、または祝福も意味します。花が四方八方に発射され、森で燃え、騒々しい騒音と大騒ぎで夢の中で荒れ狂う炎の炎を見ると、それは不服従、市民の混乱、または多くの人々が死ぬ逆境を意味します。夢の中で自分の心の中で火が燃えているのを見ると、それは愛する人から離れることによって引き起こされる愛や憂鬱を意味します。2つの燃える茂みが夢の中でお互いを消費しようとしているのを見ると、2つの軍が互いに戦っています。2つの燃える茂みがそのまま残り、夢の中で何の損失ももたらさない場合、それらは見られる場所での試練と逆境を表しています。2つの火のどちらが夢の中で水源に近いかは、そのような軍が自発的な撤退または服従の責任を負うことを意味します。水が流れ、夢の中でその火を消す場合、それは水が衰弱し、結果として消費されることも意味します。夢の中で黒煙が多く発生すればするほど、危険とそれに伴う苦痛が大きくなります。人々が夢の中で通り抜ける夜に火を燃やすなら、それは彼が知識を身につけ、それで人々が人生を通して人々を助け、警告し、導くことを意味します。夢の中で昼間に自分が道で火を燃やしているのを見た場合、それは彼が革新の道に乗り出し、他の人を誤解させることを意味します。夢の中で昼間に火を見た場合、それは戦争と逆境を意味します。それが夜間に見られる場合、それは平和と指導を意味します。夢の中で火を崇拝している自分を見た場合、それは彼が戦争を愛している、または悪魔的な誘惑に従うことを意味します。夢の中で寒い日に近くの火から身を温めることは、金持ちになることを意味します。夢の中で火を食べることは、孤児の財産を騙し取るか、不審で違法なお金を稼ぐことを意味します。夢の中で火の中で死ぬと非難されれば、それは投獄を意味します。地獄の火に入ると夢の中で出てきた場合、それは彼が最終的に楽園に入るということです。地獄を売って夢の中で楽園を買うなら、それは彼が浴場、パン屋、または偽造品のような火の使用を伴うビジネスを売り、彼のお金を農場に、またはその逆に投資することを意味します。これはまた、世界における彼の行いと今後の彼の報酬を表すかもしれません。夢の中で自分の罪の代償を払うために地獄の火に入るとは、経済的損失、またはそのような苦しみを正当化する忌まわしい行動をとることを意味します。夢の中で自分の目で地獄の火が見られる場合、それは彼が自分の法的地位にうんざりしている必要があるか、または彼がその町の支配者または知事について注意する必要があることを意味します。地獄の火に入ると夢の中でその罰を味わうことは、逆境に苦しむことも意味します。夢の中で火の周りに立っている人々のグループを見ることは祝福を意味します。荒野で燃えている茂みを発見し、夢の中でその近くに避難するための慰めを見つけることは、人の恐れを払いのけ、安全に到達することを意味します。に触れられて、夢の中で彼に害や火傷をしないなら、それは誰かが彼にした約束を果たすことを意味します。夢のように穀倉の中で火が燃えれば、それは値段を上げることを意味します。夢の中で火が燃えるどんな製品でも、それに対する高い需要と価格の上昇を意味します。夢の中で鍋に食べ物がない状態でストーブが燃えているのを見た場合、それは世帯主がいくつかの無駄な活動に従事しており、そのために苦しむ可能性があることを意味します。知事が火を燃やすのを見て、それが窒息し続けるなら、それが夢の中で消えたなら、それは彼が彼のオフィスから解任され、彼の火が消されることを意味します。夢の中でドアの前に煙が出ない燃えている松明を見ると、その年の巡礼シーズンに参加したり、家を改造したり、結婚することになります。夢の中で指を焼くことは不当な人を表す、またはそれは本の内容を変更したり、偽証を犯したりすることを意味するかもしれません。夢の中で手のひらの上で火が灯されるのを見ると、お金を節約するため、または自主的に商法の違反を犯すために、商売を終わらせることを意味します。夢の中で口の中に火を見ることは苦痛を意味します。夢の中で地獄の火に入るのは、世界への愛と愛着とその喜びを表しています。夢の中で自分の家や町で荒れ狂うイファイアは、戦争と破壊を意味します。もしそうであれば■ 轟音と夢の中で燃える火は、それが災いし、大量破壊を意味しています。夢にノイズがなければ、それは新しい病気の蔓延を意味します。夢の中で空から火が落ちるのを見れば、それはより大きな災難を意味します。それが夢に害を及ぼさない場合、それは永続的な結果のない言葉による虐待を意味します。夢の中で空に火が昇るのを見た場合、それはその地域の人々が全能の神の命令に傲慢で挑戦し、忌まわしくない罪と不服従に身を任せていることを意味します。夢の中で人々のグループに暖かさをもたらすために火を燃やすことは、自分自身を含む複数の人々に利益をもたらすコミュニティプロジェクトを始めることを意味します。夢の中で肉を焼くために火を燃やすことは、誰かを裏噛んで中傷するための会話を始めることを意味します。そのような焼き肉を夢の中で食べることは、収入、苦痛、そして心の重さを意味します。夢の中で火事が衣服を焼いたり、傷をしたりした場合、それは彼またはその特定の手足に代表される家族の一員に降りかかる災難を意味します。夢の中でライブ炭を家に持ち込むということは、お金を盗むか、違法な利益を得ることを意味します。炎の熱に襲われ、夢の中で彼の顔にまぶしさを感じた場合、それは人々の誹謗、嫉妬、そして裏切りの対象となることを意味します。夢の中の火の光に立ち向かうということは、権威のある人の近くにいることを意味します。夢の中で自分の家から火が出た場合、それは政治的な約束、ビジネス、強さ、または自分の取引に関する知識を意味します。夢の中で東から西へ空を明るく照らす放射光を見れば、それは名声、認識、知識、あるいは発見であることを意味し、それによって有名になるでしょう。妻が妊娠していて、夢の中で家全体を明るくするために頭から火が出ているのを見た場合、妻は有名な知識と信心深い男になる息子を生むことになります。夢の中で家を火で照らすことは、妻が妊娠することも意味します。夢の中で山の頂上で火を燃やすことは、献身をし、慈善を行い、献身を深めることによって、全能の神に近づくことを意味します。その結果、すべてのニーズが確実に満たされます。この夢を見た人が旅に出ていれば、それは彼の無事な帰宅を意味します。の中に座って夢に害を及ぼさないということは、都市や国の統治者のために働く、またはそれに関わることを意味します。それはまた、支配者の親密または親密な友人になることも意味します。夢の砂漠での火は戦争を意味します。夢の中で人々を燃やすことは、彼らの間に分裂と敵意を生み出すことを意味します。の中に立つことは、夢の中で涼しく快適に感じることは、人の誠実さ、誠実さ、信仰、誠実さを表すものであり、敵に対する勝利を意味します。夢の中で燃え尽きる炎は、騒ぎを抑えること、または自分のコミュニティや生命を危険にさらす可能性がある厄介な問題を含むことを意味します。家を照らしている火が夢の中で消えた場合、それは父親、夫、または子供の死を意味します。夢の中で火が消えたということは、その都市で知事や偉大な学者、あるいは有名なシェイクが死んだことも意味しています。夢の中の火はまた強盗を意味します。夢の中で煙のない火は、霊やジンを表しています。なぜなら、それらは無煙火から作られているからです。それはまた、干ばつ、イナゴ、または災害を表しています。夢の中で雨で火が消えた場合、それは貧困や失業を意味します。陶器の瓶の中から、または投手や夢の中の容器の中から火が彼に話しているのを見た場合、それは悪霊が自分の息子または娘を所有していることを意味します。夢の破壊的な火は不当な支配者を表しています。人々がそのような火事から利益を得ることができるなら、それは彼が正義で正しい統治者または知事であることを意味します。夢の冬の炎は実を結ぶ。夢の中で火を食べることは、金または銀の皿から食べること、または金または銀のカップから飲むことを意味します。それは貧困と必要性も意味します。(Body 1 | Firewood | Hell-fireも参照)

は、強い情熱、憎しみ、嫉妬、そして恨みの前兆です。

農場や植栽地に通常現れるような巨大なフレアを夢見ることは、当面の良い兆しです。あなたの家が燃えていることを夢見ることは、家族との不幸、ビジネスの喪失、愛の失敗などを知らせます。何かを燃やすことを夢見ることは、すぐにあなたに影響を与えている問題から出てくることを示唆します。手を焼くことの夢は、不正行為に対する悔い改めの象徴です。ある意味、この夢は意識の自己浄化です。燃える石炭の上を歩くことを夢見ることは、自分自身の安全を意味します。つまり、あなたがするすべてのことで成功するでしょう。それはまた、夢想家があらゆる活動を行い、また競争相手、ビジネス関連と戦うために非常に良い健康とエネルギーを持っていることを示唆しています。スポーツ用語では、これはあなたが対戦相手を倒すことができることを意味するかもしれません。

燃える家の夢は、情熱と熱烈な愛を表しています。を消すという夢は、努力と努力で人生の障害を克服することを意味します。

あなたが夢の中で泥沼に自分自身を見つけた場合、この夢は問題に対処する無能を示しています。自分の期待に応えることができないかもしれません。他の人が泥沼にいる場合、それはあなたが他の人の滝に含まれることを意味します。

あなたが棺桶を見るのを夢見て、あなたが悲しみと不幸を持っていることを示します。死体から棺桶を上げると、愛する人の死をすぐに悼みます。…

プロジェクトが最良の方法で実現することを示します。

(オーディトリアム|大ホール)夢の大ホールとは、快適さ、経済的困難の克服、助け合う妻、家の良い女主人、ほとんど危険を伴わない上位の地位、高速道路標識、称賛に値する息子、勤勉を意味します従業員、または良い投資。ホールが暗くて汚れていて、夢の中で虫やクモの巣でいっぱいなら、それは反対を意味します。

水玉模様の夢は、日常的で単調さを象徴しています。繰り返し続ける思考の状況やパターン。あなたがいつも起こっていることに気づいた何か。負の言い方をすれば、水玉模様は、常に注意しなければならない問題を引き起こす可能性があります。また、否定的な思考パターンやあなたが繰り返し続ける悪い習慣を表すことができます。

夢を見て、ポールを見ることは、あなたが夢を見ているとき、あなたの夢の好奇心の兆候です。この信号は安全性と安定性を示します。あなたは常に何かまたは信頼できる人を持っています。