夢が憂鬱であるならば、私たちはそれが閉鎖と退廃の否定的な解釈を持っていると言うことができます。それが楽観主義の夢であれば、それは安全と保護を意味します。また、屋根が夢に同化した場合、それはこの屋根に何が起こるか、私たちの生活で何が起こるかを示しています。時にはそれは監視されるべきいくつかの初期の精神障害を明らかにします。

屋根の上の夢は、感情的、心理的または状況的な保護を象徴しています。あなたは状況のあなたの見解を台無しにすることができないことを保証するどう思うか、持っていますか?屋根の上に立つことは、目標を達成するための障壁の欠如を象徴しています。あなたが望むものを得るのを邪魔するものは何もありません。あなたは常にやり遂げるために望むものを実現しています。

夢を見て、屋根を見ることは、夢のあいまいな象徴です。それを夢見ると、意識の2つの状態の間の障壁を象徴することができます。それはあなたの良心、メンタリティと信念の保護を表しています。自分をどう見て、自分が誰だと思うかの概要です。屋根から落ちる場合は、高度な位置にしっかりとしっかりとしたグリップベースがないことを示唆しています。屋根が漏れている夢を見ることは、あなたの人生の気晴らし、迷惑や望ましくない影響を表しています。また、新しい情報があなたを支配することを示している可能性があります。あるいは、何かが最終的にあなたからのものであることを示唆することができます。たぶん、誰かがあなたの考えや意見を押し付け、中断しています。天井が落ちていることを夢見て、あなたの高い理想はあなたに崩壊することを示しています。たぶん、あなたは自分の期待に応えることができません。

夢の中で水が漏れてはいけないところに漏れるということは、感情のコントロールが不十分であったり、感情的な意味合いに問題があることを示しています。

何かが水漏れを引き起こしたり、水を手にしたりするという夢は、気を散らすかもしれない喪失、失望、欲求不満を象徴しています。抑圧された、または抑制された問題が最前線に来る可能性があります。また、時間やエネルギーを浪費していると感じるかもしれません。また、制御できなくなっている不確実な状況を表すこともあります。漏れやすいホースの蛇口は、自分を制御する能力を弱める問題を象徴しています。喪失、失望、または欲求不満はあなたをそらすかもしれません。比喩的に言えば、漏洩は秘密が明らかにされていることを示しているかもしれません。

何かに漏れがあることを夢見ることは、通常、損失と悩みの意味があります。…